商用利用可能な素材サイト「textures.com」への登録からダウンロードまでの話

無料素材があるけど英語のサイト「textures.com」の登録から素材ダウンロードまでの風景をまとめました。

写真素材を使うにしても、利用先が英語サイトだと、そこがハードルになることもありますよね。

今回は、「texters.com」への登録から写真素材のダウンロードまでの風景をまとめ、共有したいと思います。

説明は、画像へ操作番号を振ったものが中心になります。
操作番号は、画面が変わると1に戻ります。


画面右上の「Register Here」をクリック
画面右上の「Register Here」をクリック
「メールアドレス」「パスワード」を入力、「ロボットじゃないよ」にチェックを入れ、「Create New Account」をクリック
「メールアドレス」「パスワード」を入力、「ロボットじゃないよ」にチェックを入れ、「Create New Account」をクリック
メールアドレスにメールしたから、本文内のリンクをクリックして、アカウントをアクティブにしてね
メールアドレスにメールしたから、本文内のリンクをクリックして、アカウントをアクティブにしてね

最大で30分ほどかかるそうなので、メールが来るのを待ちます。

メール内のリンクをクリックし、アカウントをアクティブにします
メール内のリンクをクリックし、アカウントをアクティブにします

アカウントがアクティブになると、禁止事項の概要が表示されます。
アカウントがアクティブになると、禁止事項の概要が表示されます。

禁止事項は利用規約内に書かれていたものと同じですね。確認したら、タイトルをクリックし、トップ画面に戻ります。


画面をしたへスクロールし、カテゴリを選びます
画面をしたへスクロールし、カテゴリを選びます
今回は「Arid」を選びます
今回は「Arid」を選びます
必要なサイズのダウンロードボタンを押します
必要なサイズのダウンロードボタンを押します

フリーアカウントでは1日に15クレジットが利用可能です。
画像サイズが大きくなると、ダウンロードに必要なクレジットも多くなりますが、イラスト制作の画像合成では、smallかMediumで十分だと思います。

ダウンロード終了
ダウンロード終了
アカウントの下に、使用可能なクレジット残数が表示されます
アカウントの下に、使用可能なクレジット残数が表示されます

その他、商用利用可能なサイトは「素材サイトまとめ」をご参照ください。

この断片があなたの星へ続く道を、少しでも照らすことを願って

投稿者: 0.1

イラストレーター/0.1up project主催者 イラストは厚塗りで制作しています。 厚塗りは、他の手法に比べ、「存在感や重さ、質感による説得力」をより表現できるツールと考えています。 漫画をベースにした、現環境では主流から外れていると思いますが、世界観を広げる為には、厚塗りの要素もスパイスになるのではないでしょうか。 「世界観にもう一味試したい」そんなときには、ぜひお声がけください。