SEO初心者なので、手始めにの「検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド」を読んでみたって話

週間でのビュー数が増えてきています。訪問は検索エンジンからが多そうです。どんなキーワードで検索されているのかと確認すると、自分の予想とは違う記事が多く閲覧されていました。もうちょっとイラスト関係のキーワード検索に情報を出せないかな?ということで、手始めに検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドを読んでみました。

SNSから来てくれる人が増えた!
…わけではない?

以前の記事で「Buffer – HYPESocial」プラグインを使って過去作品のピックアップを始めたと書きました。加えて記事の投稿数を増やしたところ、週間でのビュー数が増える様になりました。

現在は週間2~3本程度なのですが、Jetpackプラグインの統計機能でビュー数の推移を見てみると、記事を更新していない日もビュー数が増えている様です。統計機能は訪問元を大まかに知ることができます。記事を投稿していない日は検索結果からの訪問が多いようです。

自分の予想としてはTwitter方面への発信量を増やしたのでSNSからの訪問が増えると予想していました。こうなると、自分のサイトがどんなキーワードで検索されているのか気になります。


どうやってこのサイトに来ているのかな?

Google Search Consoleを使うと、自分のサイトがどんな検索の際に表示されているのかを確認することができます。内容を確認してみると、最も多く表示されている記事は「商用利用可能な素材サイト「textures.com」への登録からダウンロードまでの話」でした。

textures.com」は素材サイトの一つとして紹介したのですが、訪問先が英語サイトだと、初めて使うときのハードルが高そうだと思い登録風景をまとめました。

自分としては、補助的な記事として用意したのでアクセス数の改善になる記事になるとは思っていませんでした。他に紹介している英語サイトについても記事をつくると良いかもしれません。

人の役に立つ記事になったのはうれしいのですが、サイト自体はイラスト制作を案件につなげたいと思い運営しています。もう少しイラスト関係のキーワードで検索結果に記事を出したいと思いました。

ここまでは発信を習慣にする方向で、記事の発信数を増やすことを意識していました。正直SEO(検索エンジン最適化)についてはほとんど意識していませんでしたが、いい機会なのでSEOについての勉強をはじめたいと思います。


SEOの基本の「き」

手始めとしてGoogleのドキュメント「検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド」を拝読しました。

ここでは自分のような初心者が、手を付けやすい改善点という方向で項目を上げたいと思います。

  • ページの概要(description)を記事毎に準備する
  • わかりやすいタイトルをつける
  • パンくずリストを準備する

書き出してみると、SEO関係の記事で何度か目にしていた内容ですね。ただ、スターターガイドを読むまでいまいち重要性がわかっていませんでした。


まずは記事のタイトルに気を配る、
そして概要(スニペット)にも気を配る

スターターガイドでは下記のようにあります。

Googlebot はページをクロールするとき、平均的なユーザーと同じようにページを参照します。

検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド
https://support.google.com/webmasters/answer/7451184?hl=ja
2019-10-26

検索結果では自分が欲しい情報があるか、タイトルに目を通して確認します。タイトル内のキーワードを拾い、関連性にあたりをつけます。タイトルで関連性が高そうと判断できると、タイトルの下の文章(スニペット)に目を通し、内容に興味を持つと生地全体を閲覧します。

急いでいる場合はタイトルで当たりをつけてページに入ることもあるため、タイトルがより重要と言うことがわかります。スターターガイドを読むまでは 概要(descriptionタグ) について重要視していませんでした。ただ、Googleがコンテンツを理解するための項目の一つとしてを上げているので、ここはもっと気を配ったほうが良さそうですね。

特に、サイトを作成した当初に作成した記事や、固定ページなどの概要はあまり考えて作っていません。これを機会に見直したいと思います。


また、同じ様にパンくずリストについての項目をありました。本サイト「0.1up project」はギャラリーとブログがコンテンツで、そこまで複雑な構造になっていると考えていません。そのため必要ないと考えて検討していなかったのですが、ここも検討していきたいですね。


キーワードって確か過去に悪用されたんだっけ…

逆に記事などに設定できるキーワードについては言及がありませんでした。

SEOに関する記事でも現在ではそれほど重要視されていない項目というのを見かけたことがあります。ただ、今後の対応によってはどうなるかわからない部分でもあります。キーワード設定欄を使ってタイトルなどに使うキーワードを検討し、検討したキーワードからタイトルを書いていけば良さそうですね。


今後の課題

その他、スターターガイドだけではよくわからなかった項目もあります。ここについては、別途調べていきたいと思います。

  • 構造化マークアップってなに?
  • 検索結果の表示は変更できるの?

この断片があなたの星へ続く道を、少しでも照らすことを願って

<参考>

投稿者: 0.1

イラストレーター/0.1up project著者 厚塗りで「存在感や重さ、質感による説得力」のあるイラストを目指しています。 日本では線画をベースとしたイラストが主流ですが、そこから外れたモノもイラストの世界を広げる為に必要だと考えています。「世界観にもう一味試したい」そんなときには、ぜひお声がけください。