羅門/闇猿・羅門/闇ノ凶猿・羅門

鬼桃有限責任事業組合様の英語学習アプリ「鬼桃語り」にて、「羅門/闇猿・羅門/闇ノ凶猿・羅門」描かせていただきました。ありがとうございます。

神仏の宝物を盗み出すという悪さをしていた猿が、邪道に落ちて殺生を始め、封印されるというストーリーでできたキャラクターです。

封印されていますが、その封印を破ろうとする手下がいるため、復活しては災禍となり、また封印されるを繰り返しています。

鬼桃語り「羅門」
羅門

封印されている姿。
構想時は見猿・言わ猿・聞か猿のそれぞれでキャラクターを作ろうと考えていましたが、まとめて凶悪化した方が面白そうだなと考え、今の形になりました。

顔周辺に掛かっているのが、3猿をモチーフにした封印です。

鬼桃語り「闇猿・羅門」
闇猿・羅門

上が封印開放直後、下が暴れまわる最終進化系になります。
卓越した技術で戦うのではなく、両手両足を使って、手当たり次第に暴れるイメージですね。

鬼桃語り「闇ノ凶猿・羅門」
闇ノ凶猿・羅門

2019年01月ランキングステージ「空白ヲ埋メル者」より実装

投稿者: 0.1

イラストレーター/0.1up project著者 厚塗りで「存在感や重さ、質感による説得力」のあるイラストを目指しています。 日本では線画をベースとしたイラストが主流ですが、そこから外れたモノもイラストの世界を広げる為に必要だと考えています。「世界観にもう一味試したい」そんなときには、ぜひお声がけください。