「ソサエティ5.0」を前に、なんでプログラミングなのかを考えてみたって話

ソサエティ5.0ではサービス・考え方というブロックを組み合わせ、解決策という仕組みを作っていくことが大切になってくるのかもしれません。

先日参加したセミナーで「ソサエティ5.0」が話題に上がりました。セミナーの内容では内閣府の資料が取り上げられていました。
自分が始めてこの単語に触れたのは文部科学省の資料を読んでいるときでした。大本は日本政府なのですが、違う場所から出ている資料でしたので、情報のつながりが気になり、以前に読んだ資料を再読してみました。

ここでは、その中で考えたことを書いていこうと思います。

“「ソサエティ5.0」を前に、なんでプログラミングなのかを考えてみたって話” の続きを読む

「アウトプット大全」を読んで考えたこと

今回は、樺沢紫苑さんの「アウトプット大全」を拝読しました。

脳の成長力が大きい学生の頃は、インプットだけでもきちんと記憶に残る。しかし、歳を重ねるとインプットだけでは記憶が定着しづらくなり、せっかくの情報が活かせていない。大人の勉強法として重要なのはアウトプットであり、そのアウトプットの方法を紹介しようというのが、本書の概要になります。

“「アウトプット大全」を読んで考えたこと” の続きを読む

【個人事業主向け】今期の確定申告は書式が変わりそうですねって話

消費税率が変わると、記帳の仕方が一部変わります。また、2019年度の確定申告は書式が変わりそうですね。

先日、10月からの消費税率引き上げに向け、国税庁から冊子が届きました。
概要としては「引き上げと同時に、軽減税率制度が始まるので、確定申告のときには注意してね」というものです。

“【個人事業主向け】今期の確定申告は書式が変わりそうですねって話” の続きを読む

「ニッチブランド革命」を読んで考えたことの話

自分の段階は「調査」。一旦、情報発信の場を増やし、反応を探していく方向で計画しようかと考えています。

今回は山口恵市さんの「ニッチブランド革命」を拝読しました。
ECサイトの構築を目指した場合の、コンセプトの設計から、ECサイトの運営のその先までが、これまでのブランド構築の経験を元に記載されています。

今のところECサイトの構築は考えていないのですが、自分のイラスト制作もニッチブランド立ち上げになると思い、ブランド構築のヒントを求めて読んでみました。


“「ニッチブランド革命」を読んで考えたことの話” の続きを読む

「ONEBOOKS」へ依頼して、画集を作ったよって話

過去作品をピックアップして画集「0.1 Illustration Log Vol.1」を編集しました。1冊から注文できるREDTRAINの「ONEBOOKS」サービスでの印刷結果について共有します。

「幻想藝術考7」展での販売に向けて、画集を準備しました。

販売物を置くスペースが限られているため、今回は少数制作にも対応してくれるREDTRAINの「ONEBOOKS」サービスを利用させてもらいました。

画集を編集すること自体が初めてだったため、その中で学んだこと、過去作のPSDファイルを確認していく中で気づいたことを、共有したいと思います。

“「ONEBOOKS」へ依頼して、画集を作ったよって話” の続きを読む

【お知らせ】「幻想藝術考7」展へ参加します。【2019/07/16 ~ 21:京都・東山】

Gallery Sorathさんの「幻想藝術考7」展へ参加します。場所は京都「カオスの間」内です。

「幻想藝術考7」展へ参加します
「幻想藝術考7」展へ参加します

2019/07/28追記

今回の展示も無事に終えることができました。
期間中にご来場いただきました皆様、お買い上げいただきました皆様、
ありがとうございました。次回展示の励みにさせていただきます。


お誘いいただき、Gallery Sorathさんの企画展に参加します。

描き下ろしのイラスト3点で1つの画面になるものを展示いたします。

また、過去作のピックアップになりますが、画集を作ってみましたので、よかったら見てみてくださいな。

この記事のアイキャッチは画集の表紙ですね。

ご予定が会いましたらお立ち寄りください。

※ マーカーをクリックすると、別ウィンドウでGoogle Mapsを開きます。


出展作品一覧

投稿が見つかりませんでした。

映画「よあけの焚き火」を見てきたよって話

「完成させる作品は違うが、それぞれの作品の中に、共通して通そうとしている、自分の思いとはなにか?」

映画「よあけの焚き火」を観てきました。

知人に勧められて、内容を聴いてみると狂言方の親子の話とのこと。正直狂言はよくわからないので、それだけでは興味を持てなかったのですが、本物の狂言方の親子が、主演としてそのまま出演しているということを聴いて興味を持ちました。

“映画「よあけの焚き火」を見てきたよって話” の続きを読む

Photoshopで、窓につく大量の水滴を、できるだけ手軽に作ってみようって話(簡易版)

Photoshopで、窓につく大量の水滴を、できるだけ手軽に作る方法をまとめます。今回の方法は、中景で使うのに効果的です。

今回は、「長雨」で設定した「窓についた大量の雨粒の作り方」をまとめたいと思います。

今回の作り方は、中景の画面か、近景の下敷きとして使うと効果的と思います。

“Photoshopで、窓につく大量の水滴を、できるだけ手軽に作ってみようって話(簡易版)” の続きを読む

「印象派への旅 海運王の夢」展へ行ってきたよって話

明暗の差を設計し、主題の輪郭をはっきりさせる。
ここまでの描き方は、副題や遠景に適した描き方だったのかもしれませんね。

渋谷Bunkamuraで開催されていた「印象派への旅 海運王の夢」展へ行ってきました。しばらく美術展にいっていなかったので、本物を観ることで学びを深めたいと思います。

展示作品は、英国外への持ち出しが制限されている作品ばかりとのこと。本国のバレル・コレクションの改装期間中の特別来日ですので、貴重な機会かと思います。

“「印象派への旅 海運王の夢」展へ行ってきたよって話” の続きを読む

商用利用可能な素材サイト「textures.com」への登録からダウンロードまでの話

無料素材があるけど英語のサイト「textures.com」の登録から素材ダウンロードまでの風景をまとめました。

写真素材を使うにしても、利用先が英語サイトだと、そこがハードルになることもありますよね。

今回は、「texters.com」への登録から写真素材のダウンロードまでの風景をまとめ、共有したいと思います。

“商用利用可能な素材サイト「textures.com」への登録からダウンロードまでの話” の続きを読む