神様の形について

人の形は必要か? 異形ではダメか?

天使が好きです。現在では翼を持つ人の形で思い浮かべますが、古い書籍なのでは案外異形だったりもします。神様や精霊は人の形をしていた方が良いのでしょうか?

次につくるイラストには、神様というか精霊というか、そういったものを要素としてかく予定です。

あ、一神教的な方向ではなく、多神教的な土着の神様になる予定です。

求める機能から考えると、異形になりそうなので考え直そうかとも思ったのですが、ふと疑問に思いました。

神様や精霊は、なぜ人の形をしているのでしょうか?そもそも、人の形である必要はあるのでしょうか?

今回の神様は人の目に見えないモノを見定め、指し示してくれる神様です。そうなると、人に伝える必要があるため、「受け入れやすさ」は必要に思います。

聴く側の受け入れやすさ、話を聞いてもらいやすい体裁は必要だろうから、やっぱり人の形は必要そうです。

そんなことを考えながら、制作しています。

投稿者: 0.1

厚塗りで「存在感や重さ、質感による説得力」のあるイラストを目指しています。 日本では線画をベースとしたイラストが主流ですが、そこから外れたモノもイラストの世界を広げる為に必要だと考えています。「世界観にもう一味試したい」そんなときには、ぜひお声がけください。

COMMENT