「秋空」

2019/10/30~11/04 – 12h

「秋空」2019/10/30~11/04 - 12h
「秋空」2019/10/30~11/04 – 12h

今回はいつもと作り方を変えて、Photoshopで使えるブラシ群の研究です。


“「秋空」” の続きを読む

「旅立ち」

2019/04/20~05/04 – 24h

「旅立ち」2019/04/20~05/04 - 24h
「旅立ち」2019/04/20~05/04 – 24h

今回は、「MCPO AWARD」へ応募作品の制作です。
「旅立ち」がテーマだったので、物語を描くために背景を広く取り、風景を描いて行きます。

受賞作品を見てみると、自分に足りないのはキーワードを広げる力。ここはもっと養っていきたいですね。

“「旅立ち」” の続きを読む

「かぼちゃ畑の騎士」

「かぼちゃ園の騎士」2019/10/14~28 - 25h
「かぼちゃ園の騎士」2019/10/14~28 – 25h

作成経緯

本作はARTStreetのイラストコンテストへの応募に向けて制作しました。
テーマは「ハロウィン」です。

以前に魔女を題材に描いたので、今回は別の要素を描きたいと思いかぼちゃ畑を警護する亡霊騎士をイメージしています。面鎧はデフォルメしたおばけの顔をモデルにしました。いい感じに間抜け顔になったと思います。


制作課題はグラデーションマップ研究

本作の課題としては「s.bu.f 交差する肖像」に続き、グラデーションマップの研究です。

確かめたいのは光側と影側でグラデーションマップを乗せ分けることとその効果です。グラデーションマップはオーバーレイなどレイヤー効果で乗せると効果的でした。乗せ分けにはレイヤーマスクを使いました。制作前は細く適用範囲を指定する必要があると考えていましたが、むしろ荒い方が重なった部分の馴染みがよいと感じました。ここは絵柄によって違いが出そうです。

ただ単純に光側・陰側で色を変えると、まとまりに欠けるように感じます。統一感を出すためには、一旦画面全体へ同じグラデーションマップで色を乗せます。アナログでいうところの下塗りですね。今回は夜の雰囲気を出したかったため、ハロウィンのイラストでよく使われる紫を中心に色を選びました。

騎士の足元のジャックランタンからの光がある部分は、オレンジを中心としたグラデーションマップを乗せています。部分的に別の色のグラデーションマップをレイヤー効果で乗せると、色収差に似た印象になりますね。狙った効果ではなかったのですが、この複雑な変化には惹かれます。この方法はもう少し研究していきたいですね。


今後の課題はグレースケールでの描き込み精度

今回色はグラデーションマップで乗せる前提だったので、いつもよりもグレースケールで描きこみを行いました。そこでの反省点を下記にまとめます。

  • グレースケールでは硬めのブラシを使う方が描きやすい
  • 明るい面では黒ベースに白を塗る。暗い面では白ベースに黒を塗る
  • 見せたい部分の描き込み精度はまだ上げていい

カラーでは色の変化が気になり、後から見直すとシャープさが足りないと反省します。その点、グレースケールではいつもよりもエッジ違いに集中できた様に思います。また、情報量が多い場合でも面の整理により集中できるため、描き込みを行うのはグレースケールの方が混乱が少ないと感じました。

ただ、色を乗せると印象が変わります。

ここについては「どこを見せたいのか?」「どこが見せ場なのか?」をよく考え、より一層精度を上げていきたいですね。精進してまいります。


この断片があなたの星へ続く道を、少しでも照らすことを願って

s.bu.f 交差する肖像

2019/10/13~18 – 17h

「交差する肖像」2019/10/13~18 - 17h
「交差する肖像」2019/10/13~18 – 17h

以前にグレースケールで描きこみを行い、グラデーションマップで着色を行う方法を、ネットの記事で拝見しました。その後もSNSなどで別の方が試されているのを何度か見かけたので、自分でも試してみたくなりました。


“s.bu.f 交差する肖像” の続きを読む

般若

2019/09/26~10/08 – 22h

「般若」2019/09/26~10/08 - 22h
「般若」2019/09/26~10/08 – 22h

今回は和の要素を意識しての制作です。

仕事としての制作では、日本やアジアなどオリエンタルな要素を入れて描く機会がおおいたため、自主制作ではしばらく避けていました。

久しぶりに筋肉も描きたくなったので、般若をテーマに制作したいと思います。


“般若” の続きを読む

探索

2019/09/18~24 – 20h

「探索」2019/09/18~24 - 20h
「探索」2019/09/18~24 – 20h

本作は、以前に拝読したさけハラスさんの「写真加工で作る風景イラスト」の加工手順を学ぶために制作しました。

断頭の天使」でも書籍から得たヒントを試しましたが、そちらは部分的に取り入れての制作です。本作では、写真加工をメインにし、そこにキャラクターを配置する方向で 制作しています。


“探索” の続きを読む

断頭の天使

2019/08/20~09/13 – 28h

「断頭の天使」2019/08/20~09/13 - 28h
「断頭の天使」2019/08/20~09/13 – 28h

呼び出されると身体の一部をギロチンに変化させ、敵を薙ぎ払ってくれる天使様。
ゲームの召喚獣っぽさが出ていれば幸いです。

今回は人物をいつもよりも引きで収めています。
小さいので迫力が出るか気がかりでしたが、思っていた以上に表情も見えたのは発見でした。もっと思い切った配置もできそうだと、良い経験を得ることができました。


“断頭の天使” の続きを読む

Illustration Log Vol.1

2019/05/03~27 – 34h

2019/05/03~27 - 34h
「Illustration Log Vol.1」2019/05/03~27 – 34h

本作は「幻想藝術考7」展で準備した画集、「0.1 Illustration Log Vol.1」の表紙用に制作しました。

せっかく画集を作るので表紙は好きな要素にしようと、天使と護衛の騎士をイメージしています。
イラスト事態は好みのものに仕上がったのですが、制作の過程では反省もありました。

“Illustration Log Vol.1” の続きを読む

not(人生の終わり) ≒ 生涯の完成

2019/05/23~07/01 – 38h

「not(人生の終わり) ≒ 生涯の完成」2019/05/23~07/01 - 38h
「not(人生の終わり) ≒ 生涯の完成」2019/05/23~07/01 – 38h

本作は「幻想藝術考7」展に向けて制作しました。
書籍に掲載されていたドイツの神学者/マルティン・ルターの言葉に着想を得ての制作です。

“not(人生の終わり) ≒ 生涯の完成” の続きを読む

「シールドバッシュ」

2019/07/27~08/13 – 27h

「シールドバッシュ」2019/07/27~08/13 - 27h
「シールドバッシュ」2019/07/27~08/13 – 27h

ここしばらく静的な画面の制作をしていたので、動きのある画面を作りたいと思い本制作を開始しました。

戦車をイメージした重装騎士(タンク)ですね。重量のある盾を武器として振り回せる様なキャラクターですね。


“「シールドバッシュ」” の続きを読む